×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

iPodケースはどのようなものがあるの?

iPodは、Apple社が開発・販売している携帯型デジタル音楽プレイヤーで、世界で1億台以上を販売、現在ではiPod classic、iPod nano、iPod shuffle、iPod touchの4種類が販売されています。
したがってiPod専用のケースも、実にさまざまなものが販売されています。
ビックカメラやヨドバシっカメラなど、iPodそのものを扱っているところではなくても家電量販店や電気店に行けば売っていますし、アップルのオンラインショップでも数え切れない種類のケースが紹介されています。
また、街の雑貨屋にもあったりします。
値段も千円前後〜1万数千円程度と結構お手頃です。
中には手作りで作られている方もいらっしゃいます。
もし、どのようなiPodケースを購入しようか迷っている方がいましたら、アップルのユーザーのレビューを参考にしてオンラインショップで探すのも一つの方法です。

iPodケースは何故必要?

iPodは表面に傷が付きやすいので、それが気になる人は入れたまま操作が可能なiPodケースに入れてる人も多いようです。
既にiPodを所有されている人ならわかると思いますが、iPodは本体後ろが鏡面仕上げになっています。
これはデザインとしては綺麗なのですが傷が付きやすい作りになっています。
表面上に傷がついてもあまり気にしないのであればそのままでもいいですが、少しでも気になる人はiPodケースを買っているようです。
また、iPodNANOなら多少は大丈夫ですが、もし落としたらHDがいかれてしまいます。
必ず落としてもショックを和らげるiPodケースに入れて持ち歩きましょう。
またiPodに指紋がつくのが気になるひとも、プロテクションをかねてiPodケースに入れています。
iPodケースには、ベルト装着用のが何種類かあり、腰や胸につけるとかポケットなどに入れて使用している人が多いようです。
ケースにはひもが通せるようになっているものが殆どなので、パンツのベルト通しのところとケースをチェーンなんかでつけちゃえば結構おしゃれかも。

巷で人気のiPodケース

○犬印純綿帆布iPodケース
東京・浅草の犬印鞄製作所で作られているiPodケースです。
内側にはパイル地を使用しており、キズもつきにくそうです。
iPodtouch,iPodclassicが入ります。
きつめに作っていますので、最初は入れづらいですが、だんだん馴染んで入れやすくなります。
このケース、帆布なのですごく丈夫です。
車の中で使用しても、小さな衝撃であれば吸収もしてくれそうです。
触った感触もよく、長持ちしそうです。
アルファベットは8文字、漢字、ひらがな、カタカナは6文字までで、名前やイニシャルを刺繍で入れてもらえます。
プレゼントにもいいかもしれません。


○キャス・キッドソンiPodケース(ポーチ)
キャスキッドソンは、可愛いプリントが魅力で、今年日本で初めての直営店がオープンするなど、おしゃれな人たちのあいだで話題のイギリスのファブリックブランドです。
このキャスキッドソンの中でも珍しいアイテムがi-Podケースです。愛用のiPodケースとしてはもちろん、デジカメのケースや化粧ポーチなど小物入れとしても使うことができます。
嬉しいストラップ付。首からかけれる紐もついているので便利です。

Copyright © 2008 iPodケースでおしゃれにiPodを使いこなそう!